IMG_7639.jpg

6月1日(土)、桜野カレン、高橋桐矢、香の3人のルノルマンカードリーダーがおひとりのお客様を囲んで鑑定するスペシャルな鑑定会、トリプルセッションが行われました。

トリプルセッションは、それぞれが得意とする読み方で、三人三様の目線から、ひとつのグランタブローを読み解きます。

3人のルノルマンカードリーダーとしての手法には、もちろん基本は共通していますが、それぞれ独自のカラーがあります。
カードの象意を超越する直感力で、ずばり当てる桜野カレン。
グランタブローならではの位置関係で深読みする高橋桐矢。
関連する状況の対応ハウスを追いかけて深掘りしていく香。

今回のお客様は、ご自身でも占いをされる方が多く、プロ占い師率が高かったのですが、ルノルマンカードの的中率とそのすごさにみなさま、驚いていました。
セッションの帰り道に書店に寄って、トリプルK3人のルノルマンカード書籍を3冊とも購入してくださった方もいらっしゃいました。ありがとうございます!

トリプルKの3人にとっても、ルノルマンカードの力をあらためて実感できた鑑定会でした。

今回、多数ご応募いただき抽選となりましたが(最後の1枠は5倍以上の高倍率でした)、まことにありがとうございました。

ご要望におこたえして、第2回鑑定会を検討中です。
時期は、11月頃を予定しています。
この公式サイトやTwitterなど、SNSでも告知いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(トリプルK)