12月15日(日)、半年ぶり、第2回目の、トリプルKのトリプルセッションが行われました。

鑑定時間は30分。鑑定を受けてくださった方が
「30分×3人分の90分の鑑定を受けたような濃さ」と語ってくださったように、どの鑑定も濃厚な30分間でした。

トリプルセッションでは、カードを9×4に並べたひとつのグランタブローを、3人それぞれの手法……桜野カレン=十字法他、香=ハウス法、高橋桐矢=トラディショナル法等で読んでいくのですが、不思議と手法が違っても、見えているものは同じなのです。

ただ、見えているものを、表現する方法はまたそれぞれに違います。

同じ現実が、見方を変えると、形も色も変わってくるように、
どんな風に語るかで、未来も違ってきます。

文字通り「×3」で、3通りの解決方法、3通りの可能性、3通りの未来を一度に見ることができるのが、トリプルセッションのお得なところです。

相談者さんは、それぞれに違う状況で、違うお悩みを抱えているのですが、今回鑑定に来てくださった方々に共通のテーマがありました。
それは、「自分を大事にする」ということです。

自分をないがしろにして、人を大事にすることはできません。
自分を愛して、いたわって、大切にしてあげること。
それが、周りの人の幸せにもつながっていくのです。

ルノルマンカードをまず自分が楽しもう!というトリプルKのテーマにも共通しています。

今回も鑑定の7枠に、多数お申込いただき、本当にありがとうございました。
抽選で、残念ながら落選となってしまった方々には、また次回ご応募いただければ幸いです。

次回、また半年後くらい(6〜7月頃)に、第3回スペシャル鑑定会を予定しています。

ルノルマンカードは、初心者に易しい占いです。
けれど、占いのプロが使うことで、ここまで鋭く奥深く、自由に読めるのだということを、ルノルマンカードを使っていらっしゃる方にもぜひ、トリプルKセッションで実感してほしいと思います。

本当にありがとうございました。

IMG_7631.jpg

IMG_7627.jpg
会場となった燦伍さん特製の、ルノルマンカードクッキー☆

【トリプルKの最新情報は公式ツイッターで】
https://twitter.com/lenormand_party

https://tripleklenormand.wixsite.com/mysite-1